東村山市携帯サイト用ロゴ

災害時におけるアスベスト飛散・ばく露防止対策について

地震災害や風水害によって、アスベストが使用されている建物や設備が倒壊、損壊の被害を受けると、アスベスト含有建材が露出し、アスベストが飛散するおそれがあります。
また、多数の被災した建築物等の解体・補修工事が実施される可能性が高いことから、平常時以上にアスベストの飛散・ばく露防止について的確に対応することが重要です。
■アスベストばく露防止対策について(住民・ボランティア向け)

■アスベスト飛散防止対策について(建築物等の所有者・管理者向け)

■関連リンク先

「災害時における石綿飛散防止に係る取扱いマニュアル(改訂版)」の公表について(環境省ホームページ)
災害ボランティア活動に役立つページ(東京ボランティア・市民活動センターのページ)
環境資源循環部環境保全課
[0]戻る
[9]トップに戻る

Copyright(c), Higashimurayama-city.