東村山市携帯サイト用ロゴ

国民年金保険料免除・猶予の特例について(新型コロナウイルス感染症関連)

新型コロナウイス感染症拡大の影響で収入が大幅に減った場合、国民年金保険料の支払いを免除しやすくする臨時特例の措置を行います。
詳細は以下のホームページでも確認できます。
日本年金機構のホームページ「新型コロナウイルス感染症の影響による収入の減収を事由とする国民年金保険料免除について」(外部リンク)
■対象となるかた

以下のいずれにも該当するかたが対象になります。
  1. 新型コロナウイルス感染症の影響による収入の減少
  2. 所得が相当程度まで下がった場合
■申請の対象となる期間

令和2年2月分から6月分まで
(注記)令和2年7月以降は、改めて申請が必要です。
(学生納付特例申請を行うかたは
令和元年度分として 令和2年2月分から令和2年3月分まで
令和2年度分として 令和2年4月分から令和3年3月分まで)
■申請に必要なもの

◇国民年金保険料免除・納付猶予申請書(学生のかたは、国民年金保険料学生納付特例申請書)
(注記)「12特例認定区分」欄の「3.その他」に〇をし、「臨時特例」と記入してください。
◇所得の申立書(簡易な所得見込額の申立書(臨時特例用))
◇(学生のかたは学生証のコピー)
■申請方法

■関連情報

健康福祉部保険年金課
電話:042-393-5111
[0]戻る
[9]トップに戻る

Copyright(c), Higashimurayama-city.