東村山市携帯サイト用ロゴ

緊急事態宣言解除に伴う児童クラブ・育成室の運営について

■新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言解除に伴う児童クラブ・育成室の運営について

 このたび、5月25日付で緊急事態宣言が全面解除されたことに伴い、感染状況の段階に応じた社会活動緩和の目安が示されました。
 これを踏まえ、当市といたしましては、懸念される感染の第2波などによる再度の感染拡大を防ぐため、出来る限り対策を講じながら、児童クラブ・育成室の運営を継続してまいります。
 なお、市内の小学校については、6月5日(金曜)までの間、各校で分散しての登校となることから、現段階では6月6日(土曜)までは一日保育の形とし、通常登校が開始となる6月8日(月曜)以降については、放課後からの開所とさせていただく予定です。
 今後とも、保育の提供にあたりましては、感染防止対策に万全を期すよう努めてまいりますが、感染リスクを完全に回避することは困難であるため、子どもの健康と安全確保の観点から、可能な方につきましては、当面の間(6月13日まで)、ご家庭での保育にご協力をお願い申し上げます。
 なお、登所をお控えいただいた間の児童クラブ費については、これまでと同様、日割り計算による利用日数に応じた取扱いとさせていただきます。

■関連情報

子ども・子育て関連施設(保育園等及び児童クラブ・育成室)で新型コロナウイルス感染者等が発生した場合の対応について 
新型コロナウイルス感染拡大防止のための登所自粛期間における児童クラブ費の取り扱いについて
新型コロナウイルス感染症対策期間における児童クラブ・育成室への登所について
[0]戻る
[9]トップに戻る

Copyright(c), Higashimurayama-city.