東村山市携帯サイト用ロゴ

乳児家庭全戸訪問事業(こんにちは赤ちゃん事業)

本事業における新型コロナウイルス感染症への対応について

現在は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため訪問を中止しております。産後のからだ・育児に関するご心配事等ありましたら、以下の連絡先にご相談いただければと思います。
また、対象の方には助産師や保健師よりお電話をさせていただいております。皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。
<相談先>
●子ども家庭部 子ども保健・給付課 母子保健係・・・午前8時30分から午後5時15分(平日のみ)
 042-393-5111(代表)
●妊産婦電話相談(直通電話)・・・午前9時から午後5時(平日のみ)
 042-393-5445
●メール相談
kodomohokenkyufu@m01.city.higashimurayama.tokyo.jp

■ 乳児家庭全戸訪問事業(こんにちは赤ちゃん事業)


生後4か月を迎えるまでの乳児のいる全てのご家庭に、保健師・助産師が訪問し、子育ての不安や悩みの相談をお受けします。また、子育て支援に必要な情報提供を行い、地域の中でお子さんが健やかに成長できるよう支援をします。
  原則として生後4か月を迎える日までの赤ちゃんのいる家庭
  提出された出生通知票(母子健康手帳交付の際にお渡しした「母と子の保健バッグ」の中に入っています)に基づいて、訪問を担当する保健師・助産師がご連絡します。
 (注記)出生通知票を提出されていない方は、子ども保健・給付課までご提出ください。
子ども家庭部子ども保健・給付課
電話:042-393-5111
[0]戻る
[9]トップに戻る

Copyright(c), Higashimurayama-city.