東村山市携帯サイト用ロゴ

納税相談について

■徴収猶予の特例制度の受付終了のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響等により納税が困難な方を対象とした「徴収猶予の特例制度」は、申請の受付を終了しました。
引き続き新型コロナウイルス感染症の影響等により納税が困難な方で、一定の要件に該当する場合は、他の猶予制度が利用できる場合もございますので、収納課までご相談ください。
■徴収猶予及び申請による換価の猶予について

◇徴収猶予
以下の要件のいずれかに該当する場合で、地方団体の徴収金を一時に納付できないと認められるときは、本人の申請に基づき審査を行い、原則1年以内の期間で徴収の猶予が認められる場合があります。
◇徴収猶予の要件
◇申請による換価の猶予
以下の要件の全てに該当する場合で、地方団体の徴収金を一時に納付できないと認められるときは、本人の申請に基づき審査を行い、原則1年以内の期間で滞納処分による換価の猶予が認められる場合があります。
◇申請による換価の猶予の要件
徴収猶予および換価の猶予の申請にあたっては、市役所収納課へご相談ください。
■委任状

PC用画面から委任状のひな型をPDFファイルでダウンロードすることができます。
■関連情報

延滞金について
納期限が過ぎた税の延滞金についてご説明します。
差し押さえ等の滞納処分の強化
滞納が続くと差し押さえなど滞納処分の対象となってしまいます。早急な納付・連絡をお願いします。
国税の猶予制度について
市民部収納課
電話:042-393-5111
[0]戻る
[9]トップに戻る

Copyright(c), Higashimurayama-city.