東村山市携帯サイト用ロゴ

接種券及び各種届出

■目次

下記項目をクリックすると対象の見出しまでジャンプします。
■東村山市民への接種券の送付について

市では、12歳以上の方への接種券送付を完了しております。
接種券が届いてから接種を受けるまでの流れについては下記リンク先をご覧ください。
ワクチン接種の流れ及び確認事項
接種は原則、接種を受ける日にお住いの市町村(住民票所在地)で受けます。
詳細は接種券に同封のお知らせをご覧ください。なお、今後も12歳に到達した方へは随時送付する予定です。
転入等で当市の接種券をお持ちでない方はコールセンターへご連絡ください。
◇新型コロナワクチン接種予診票
新型コロナワクチン接種に必要な予診票は、接種券に同封し送付していますが、書き損じなどが生じた場合などは、こちらを印刷し、ご利用いただくこともできます。
【注記】
必ずA4サイズで、プリンターの印刷設定を「実際のサイズ」にしてから印刷してください。
多言語版の予診票は下記リンク先よりご確認ください。
外国人市民のための相談
■接種券の送付先変更について

新型コロナウイルスワクチンの接種券は、原則として住民票に記載されている住所に郵送します。
やむを得ない事情があり、住民票所在地以外に送付を希望する場合は、下記書類を郵送または窓口でご提出をお願いします。
◇提出書類
  1. 新型コロナワクチン接種に係る接種券等送付先変更届出書
  2. 添付書類(下記のいずれか)
(1)「接種対象者本人」及び「受取人」の本人確認書類の写し
(2)法定代理人の場合は登記事項証明書の写し
【注記】
高齢者施設等に入所されている方の接種について、施設職員や自治体職員が取りまとめて送付先を変更したい場合は下記リンク先をご覧ください。
◇提出方法
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
東村山市役所 新型コロナワクチン 送付先変更担当 宛
市役所1階市民ロビー 新型コロナワクチン相談窓口まで
■接種券の再発行について

ワクチン接種には、原則、接種券が必要となります。接種券を紛失した場合や、お引越しされた場合(詳しくは下記参照)には、再発行を行うことができます。再発行を希望する場合は、下記のとおりご申請ください。
◇再発行申請が必要な場合の例
  1. 接種券を紛失などした場合
  2. 住所が変更になった場合
  3. 接種券が届かない場合
◇提出書類
接種券再発行申請書(新型コロナウイルス感染症)
◇提出方法
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
東村山市役所 新型コロナワクチン 再発行担当 宛
市役所1階市民ロビー 新型コロナワクチン相談窓口まで
■住民票所在地以外での接種について

ワクチン接種は、原則、住民票所在地の市で接種を行いますが、入院や単身赴任など、やむを得ない事情がある場合は、住民票所在地以外での接種を行うことができます。やむを得ない事情により申請方法などが異なりますので、下記をご覧ください。
他市に居住している方が、東村山市コールセンター及び予約サイトで予約を希望する場合、「予約番号」が必要となります。予約番号は、下記の「住所地外接種届」の手続きを行うことにより発行されます。
◇市への届出が不要な方
下記の方は、接種を受ける際に医師に申告を行う事等により、自治体への届出を省略できます。ただし、他市に居住している方が東村山市のコールセンター又は予約サイトで予約を行う場合は、予約番号を発行する必要があるため、届出をお願いします
  1. 入院・入所者
  2. 国の定める基礎疾患を持つ方が主治医のもとで接種する場合
  3. 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
  4. 市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
  5. 災害により被害にあった者 など
◇市への届出が必要な方
下記の方は、事前に接種を受けたい自治体に届出を行うことにより、住民票所在地外での接種を行うことができます。
  1. 出産のために里帰りしている妊産婦
  2. 単身赴任者
  3. 遠隔地へ下宿している学生
  4. ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者
◇届出方法
他市にお住まいで、上記理由から東村山市での接種を希望される方は下記の届出をしてください。
住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症)に必要事項を記入し、下記まで送付してください。
【送付先】
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
東村山市役所 新型コロナワクチン 住所地外接種担当 宛
住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症)に必要事項を記入し、市役所1階市民ロビー 新型コロナワクチン相談窓口までお持ちください。
■施設入所者や入院中のかたへの送付先変更について

新型コロナウイルスワクチンの接種券は、原則として住民票に記載されている住所に郵送します。
入所施設、入院医療機関で東村山市に住民票がある方の接種券の送付を希望する場合は申請をお願いします。
◇提出書類
  1. 新型コロナワクチン接種に係る接種券等送付先変更及び再発行届出書
  2. 添付書類(下記全ての書類)
(1)「接種対象者本人」の身分証(保険証など)
(2)「施設・医療機関担当者」の施設職員証
◇提出方法
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
東村山市役所 新型コロナワクチン 送付先変更担当 宛
市役所1階市民ロビー 新型コロナワクチン相談窓口まで
■高齢者施設等の従事者のワクチン接種について

高齢者等が入所・居住する社会福祉施設等(介護保険施設、居住系介護サービス、高齢者が入所・居住する障害者施設・救護施設等。下記「高齢者施設等の範囲」を参照)において、利用者に直接接する職員は優先接種の対象となります。また、下記(「居宅サービス等を行う事業者の対象要件」を参照)の要件を満たした場合、居宅サービス事業所等及び訪問系サービス事業所等の従事者も対象となります。
【重要】
接種の際に、従事者であることの「証明書」が必要となります。事前に施設管理者の方に証明書を作成いただき、接種会場にお持ちください。
◇高齢者施設等従事者の証明書
要件を満たす従事者の方は、事前に施設管理者の方に証明書を作成いただき、接種会場にお持ちください。
◇高齢者施設等の範囲
・ 介護老人福祉施設
・ 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
・ 介護老人保健施設
・ 介護医療院
・ 特定施設入居者生活介護
・ 地域密着型特定施設入居者生活介護
・ 認知症対応型共同生活介護
・ 養護老人ホーム
・ 軽費老人ホーム
・ 有料老人ホーム
・ サービス付き高齢者向け住宅
・ 救護施設
・ 更生施設
・ 宿所提供施設
・ 障害者支援施設
・ 共同生活援助事業所
・ 重度障害者等包括支援事業所(共同生活援助を提供する場合に限る)
・ 福祉ホーム
・ 社会福祉住居施設(日常生活支援住居施設を含む)
・ 生活困窮者・ホームレス自立支援センター
・ 生活困窮者一時宿泊施設
・ 原子爆弾被爆者養護ホーム
・ 生活支援ハウス
・ 婦人保護施設
・ 矯正施設 ((注記)患者が発生した場合の処遇に従事する職員に限る)
・ 更生保護施設
◇居宅サービス等を行う事業者の対象要件
下記の1と2を両方満たす場合、居宅サービス事業所等及び訪問系サービス事業所等の従事者も優先接種の対象となります。
1 居宅サービス事業所等・訪問系サービス事業所等の意向
居宅サービス事業所等及び訪問系サービス事業所等が、自宅療養中の高齢の患者等に直接接し、介護サービス・障害福祉サービスの提供等を行う意向を市町村に登録した場合(事業所の所在自治体へ登録してください)
2 居宅サービス事業所等・訪問系サービス事業所等の従事者の意思
上記の事業所等の従事者が、自宅療養中の高齢の患者等に直接接し、介護サービス・障害福祉サービスの提供等を行う意思を有する場合
■関連情報

新型コロナウイルス感染症に係るワクチンの接種について
東村山市新型コロナウイルスワクチン接種事業本部
電話:042-397-6211(コールセンター:土・日・祝日を除く 午前8時30分から午後5時まで)
[0]戻る
[9]トップに戻る

Copyright(c), Higashimurayama-city.