東村山市携帯サイト用ロゴ

浸水被害発生時の衛生対策と消毒方法

台風や集中豪雨などで、家屋が浸水すると、細菌やカビなどが繁殖しやすくなり、食中毒や感染症の恐れもあります。
浸水事故が発生した場合は、速やかに浸水した個所を洗浄し、消毒を行ってください。
■ 床上浸水した時の消毒対応

■ 消毒薬の使用方法

◇ 屋内の消毒(壁や床、家具類などの消毒)
◇ 食器類の消毒
◇ 注意事項
◇浸水家屋の消毒
詳しくはこちらのページをご覧ください。
[0]戻る
[9]トップに戻る

Copyright(c), Higashimurayama-city.