東村山市携帯サイト用ロゴ

「ゲートキーパー講演会」

 新型コロナウイルス感染症による生活の変化は、健康だけでなく心にも影響を及ぼしており、自殺リスクの高まりが懸念されています。
 身近な人が抱えるストレス等に気づき、その人の話を受け止め、必要な支援につなげ見守る、いわゆるゲートキーパーとしての役割を学ぶことで、多くの人が将来への不安を抱えているコロナ禍であなたの力が大切な命を守ることにつながります。  
 
■日時

令和3年10月8日(金曜)
午前10時から午前11時50分(午前9時45分から受付開始)
■講師

NPO法人ライフリンク
ライフリンク職員 下野 精太氏
■場所

市民センター2階 第1から第3会議室
■定員

市内在住の方 40名(先着順)
■申込方法

窓口又は往復はがき又は電子申請
9月2日(木曜)から16日(木曜)必着で健康増進課へ。
特記事項:名前、生年月日、住所、電話番号をご記載ください。
ゲートキーパー講演会申し込み(電子申請)
(注記)定員になり次第、お申込期間中でも受付を終了することがあります。
■来場時のお願い

・当日の朝ご自宅で検温をし、体温が37.5度以上の場合や風邪症状のある場合は、ご来場をお控えください。また、入場時アルコール手指消毒等のご協力をお願い致します。
■ゲートキーパー

 ゲートキーパーとは「命の門番」という意味であり、自殺予防について理解し、身の周りの人の悩みや体調の変化に気づき、話をよく聞き適切な相談機関につなぐことができる人のことを言います。
ゲートキーパーについて
東京都における自殺総合対策
あなたの大切な人、こころが疲れていませんか?
健康福祉部健康増進課
電話:042-393-5111
[0]戻る
[9]トップに戻る

Copyright(c), Higashimurayama-city.