東村山市携帯サイト用ロゴ

中学校給食(スクールランチ)について

■令和3年9月より、スクールランチ予約システムが新しくなります!

令和3年9月より中学校給食の予約方法が専用のWebサイトによる給食予約システムに変更なります。給食予約システムからの給食予約方法等を記載したリーフレットは、以下のファイルからご覧できます。
■東村山市立中学校では、現在7校すべての学校で給食を実施しています。

◇給食方式
「弁当併用外注方式」という予約制の給食です。
 ご家庭からのお弁当又は、スクールランチ(給食)、どちらかを選んで予約する給食です。
10月分からは、牛乳(コーヒー牛乳)の有無が選択できるようになります。
(注記)牛乳は、カルシウムなどの成長期に必要な栄養が含まれている食品なので、なるべく飲むようにしましょう。
(注記)ジョア、飲むヨーグルト、ジュースなど牛乳以外の飲み物の選択はできません。
スクールランチ予約システムはこちらから
◇献 立
東京都の「栄養所要量基準」に基づき、栄養摂取量・食品構成等を考慮し、教育委員会(市)所属栄養士が作成します。主菜を変えたAランチとBランチの2種類から選ぶことができます。(副菜は共通です)
◇食材料等
栄養士が、当日納品・当日調理により、安全で衛生的な食材料を調達いたします。
地元農家さんにご協力いただき、地場野菜も積極的に使用しています。
(調味料・乾物等については、前日納品する場合があります)
(注記)食材の調達につきましては、小学校と同様の選定基準書に基づいて行っております。
◇調理・配送
給食は、民間給食調理業者に委託して調理・配送されますが、安全・衛生管理・調理指導については、市の栄養士が毎日必ず立会い指導しております。おかずは手作りを基本とし、コロッケや春巻き、パンケーキなども工場で作っています。
調理された給食の副食(おかず)は、食中毒防止のため1度冷ましてから、お弁当容器に詰めた後に、ボックスに入れて各中学校の配膳室に配送されます。主食(ご飯)用のお弁当容器は、保温ボックスに入れて配送しますので、主食(ご飯)は温かい状態で食べることができます。
◇給食費
給食費は、食材費のみで一食300円(牛乳も含む)です。
牛乳を含まないと239円、牛乳のみは61円(税込)です。
(注記)牛乳は令和3年度の金額です。金額は年度ごとに変動する場合があります。
予約をする前に支払いが必要です。クレジットカード、払込用紙、口座振替の3通りの支払い方法があります。
◇給食内容
1.副食用お弁当容器
 AランチとBランチで容器の色を変えています。
赤色のお弁当箱と黄色のお弁当箱
左がAランチで、右がBランチです。
2.メニュー例 
スクールランチは、行事食や世界の料理、和食などをバランスよく取り入れ、季節に合わせた様々なおかずを作っています。
≪七夕献立≫ 
Aランチ(写真上)主菜:ししゃもの唐揚げ・笹かまの天ぷら  
Bランチ(写真下)主菜:さごしの辛味みそ焼き
共通メニュー:ひじきと大豆の混ぜご飯・キラキラ麺・じゃが芋の甘辛煮・杏仁豆腐・牛乳
(注記)牛乳の有無は選ぶことができます。牛乳のみも頼むことができます。

Aランチ

Bランチ
教育部学務課
電話:042-393-5111
[0]戻る
[9]トップに戻る

Copyright(c), Higashimurayama-city.